事故を起こした場合の補償について

●対物賠償責任保険
借りたお車を運転中に事故を起こしてしまい、車や塀等の他人の財物を壊したり、借りたお車が線路に立入り、電車等を運行不能にしたりして、法律上の損害賠償責任を負う場合に、1事故について保険金額を限度に保険金をお支払いします。
●対物超過修理費特約
対物賠償責任保険で補償する事故で、相手方の車の時価額を超える修理費が発生し、補償を受けられる方がその差額分を負担する場合、差額分の修理費に補償を受けられる方の過失割合を乗じた額を保険金としてお支払いします。なお、1事故について相手方の車1台あたり50万円が限度です。
●借用自動車の復旧費用補償特約
借りたお車を運転中の事故により借りたお車に損害が生じ、その損害を修理した場合、または修理せずに代替車を購入した場合に、1回の事故について300万円を限度に保険金をお支払いします。ただし、「車両補償ありプラン(プレミアム)」は10万円、「車両補償ありプラン(スタンダード)」は15万円の免責金額(自己負担額)がありますので、ご注意ください。
また、借りたお車の代替車を購入した場合は、(1)修理する場合にかかる費用(2)代替車の購入費用(3)借りたお車の時価額のいずれか低い金額を限度にお支払いします。

その他のちょいのり保険(1日自動車保険)におけるお役立ち情報

1日自動車保険について

トップへ